Jazzcafe Nobu
ジャズって難しい??イエイエ××ジャズ初心者からベテランまで♪聴きやすくてお勧めのジャズのCD・LP♪をトラディショナルジャズから最新のジャズまで分かりやすく紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャズの聴き始めにピッタリなスタンダード集
2006年03月06日 (月) 11:51 | 編集
pim jacobs

ピム・ヤコブス・トリオ「Standars 2」
2003/10/23

ジャズには興味があるけど、「どのCDから聴けばわからない」という人や、スタンダード大好き!な方にピッタリなCDを紹介します。

ピム・ヤコブス・トリオは、ヨーロッパで活躍するジャズメン。
アルト・サックス奏者のエディ・ハウスの競演です。
ジャズはアドリブが特徴です。でもジャズの中には原曲のメロディーからかけ離れたアドリブが多いCDも数多くあります。
原曲を知ってアドリブを聴くのと、原曲を知らないでアドリブを聴くのでは、ジャズの楽しみが全然違ってきます。

このCDは、超有名な曲ばかり集めたスタンダード集です。
しかも、ジャズのテイストをしっかり醸し出しながら、原曲のメロディーを保っているアドリブは、誰にでも受け入れ易いジャズです。
まさに、最初に聞くジャズにピッタリなアルバムです。
ありそうでないのが、スタンダード集でアドリブが聴き易いアルバムです。


もちろん初心者が楽しめるだけでなく、スタンダードのジャズが大好きな方にもピッタリです。
ヨーロッパのジャズメンは、元々の演奏がしっかりしていますし、各ミュージシャンの個性を出すというよりも、演奏全体の調和を大事にしている雰囲気があります。
ロックのようにグイグイ押すのではなく、ジャズのスウィングやフェイクなどちょっと引いた感じが、ちょい大人の雰囲気を出してます。

夜にブランデーグラスを軽く回しながら、ゆったりとした雰囲気で聴くのがピッタリかも?(スウィング・ガールズで言ってましたね。)
1.Close・Enough・For・Love
2.Alice・In・Wonderland
3.The・Shadow・Of・Your・Smile
4.I・Will・Wait・For・You
5.Theme・From・Clara
6.Love・Is・Here・To・Stay
7.Somewhere
8.Someday・My・Prince・Will・Come
9.Over・The・Rainbow
10.Watch・What・Happens
11.Moon・River
12.Day・Of・Wine・And・Roses
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。