Jazzcafe Nobu
ジャズって難しい??イエイエ××ジャズ初心者からベテランまで♪聴きやすくてお勧めのジャズのCD・LP♪をトラディショナルジャズから最新のジャズまで分かりやすく紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワルツ・フォーデェビー
2005年10月21日 (金) 09:18 | 編集

超大名盤のビル・エヴァンス『ワルツ・フォー・デェビー』
この印象的なジャッケットは何処かで見覚えがあるかもしれません。


ジャズクラブ「ビレッジ・ヴァンガード」のライブ録音で、お客の笑い声や、グラスのふれる音、そして列車の通る超低音のごう音などが一緒に録音されています。
しっかりしたオーディオで再生すると、まるで目の前で演奏しているような臨場感が再現され、一度味わってしまうとジャズの深みにどんどんはまってしまう、そんな不思議な力を感じさせる名盤です。

個人的にも、オーディオ再生のチェック盤として使っています。

1曲目の「My・Foolish・Heart」はとても美しいメロディで、詩は「誰でも恋をするとちょっと愚かになってしまう」そんな恋の歌です。
何度聴いても感動してしまう、新しい古いとか感じさせない、ゆったりとしたイントロから始まるお勧めの曲です。
ちなみに、去年のピアノの発表会で演奏しました。

2曲目の「Waltz・for・Debby」は3拍子のゆったりとしたとっても雰囲気のある曲。
エバンスのピアノにラファエロのベースが乗ってモチアンのドラムがリズムを刻む。
ゆったりとした中にも緊張感があり、アドリブに入ってからの疾走感が分かってきだすと、もう貴方はジャズの虜です。

その他どの曲も、美しいメロディでお勧めですが
6.My Romance
9.Milestones
10.Porgy (I Loves You, Porgy)などがお気に入りです。

ちなみに、自分はCDとSACDとLP3種類のソフトを持っています。
なにが、何が一番かというと・・・・
CDの厚みのある音SACDの空気感も素敵ですが、
やっぱり、アナログの生生しさが最高!!
やっぱりジャズはアナログだべさ。

曲目リスト

1 マイ・フーリッシュ・ハート
2 ワルツ・フォー・デビイ (テイク2)
3 デトゥアー・アヘッド (テイク2)
4 マイ・ロマンス (テイク1)
5 サム・アザー・タイム
6 マイルストーンズ
7 ワルツ・フォー・デビイ (テイク1) (Cdボーナス・トラック)
8 デトゥアー・アヘッド (テイク1) (Cdボーナス・トラック)
9 マイ・ロマンス (テイク2) (Cdボーナス・トラック)
10 ポーギー (アイ・ラヴ・ユー、ポーギー) (Cdボーナス・トラック)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大好き!
はじめまして、ノブさん。
私の大好きな「WALTS FOR DEBBY」!
今はjazz離れしてROCK好きになってますが、それでも何度も繰り返し聴くjazzALの中の一枚となってます。

本当に臨場感溢れて、まるでゆったりとした夜長に薄暗いバーで談笑しながらワインを飲んでるような気分になれます。(笑)
そしてちょっと華やかな雰囲気もあって、心地良い音だと感じられます。
このトリオのバランスが最高で、力みのない演奏でありながら、3人の緊張感も感じられる良いLIVE ALだと思います。

ちなみに私の場合はどの曲も好きですが、一番は「Milestones」ですね。
2005/10/26(水) 20:01 | URL | 志凛 #rId1tC1Q[編集]
コメントありがとうございます。
ブログ初心者なので返事の仕方が分からず、遅くなりました。
でも、ブログって新しい交流があって楽しいですね。
「WALTS FOR DEBBY」は
イントロをイメージしただけで、ぞくぞくするほど大好きなアルバムです。
またジャズにのめり込むきっかけとなった、アルバムの中の1枚です。

ところで志凛さんは、なんて呼べば良いのかな?
2005/10/29(土) 15:50 | URL | ノブさん #-[編集]
こんばんは、ノブさん。
え~私の名前は志凛(シリン)です。
私も7月中旬からblogを始めた初心者であり、
PCも苦手なので、せっかく書いた記事を消してしまったことも何度かあります。(汗)

私がjazzにのめり込んだきっかけとなったのは、FMから流れてきたアートペッパーのsaxの音に惹かれてからです。
何の曲かも覚えてないのですが。
2005/10/29(土) 20:07 | URL | 志凛 #rId1tC1Q[編集]
こんにちは、志凛(シリン)さん。
「こころざしは、凛としていたい」という意味かな?
違ったかな?
自分は会社のホームページを担当しているので、PCの方は得意かも。でもブログはまだ良く分かりません(汗)

アートペッパーというと「Meets The Rhythm Section」かな。これも超有名盤ですし。
本でもCDでも映画でも、ベストセラーになる作品には、それだけのパワーを持っていると思いませんか?
自分はこれからも、分かりやすくて聴きやすい音楽を紹介して行きたいと思っていますので、よろしくです。

今、志凛(シリン)さんが一番のお気に入りのCDは何ですか?
2005/10/31(月) 14:54 | URL | ノブさん #-[編集]
こんにちは
5月のイベントに行って、二コラ・コンテにはまりましたv-237本当に素敵ですよねv-342
2005/11/08(火) 22:10 | URL | 花奈 #-[編集]
TBありがとうございました。
こちらもTBさせていただきます。

しかし本当に良い作品ですよね。
美しすぎますよ「WALTS FOR DEBBY」!
2006/01/04(水) 17:03 | URL | ndd #cvCsSNKw[編集]
僕もビル・エバンスの「ワルツ・フォー・デビー」大好きです。たまにジャズ入門編とかっていわれかたをしますが、確かに聴きやすいんですがもっともっと奥が深い、そう思います。
笑い声やガラスの音以外に、列車の轟音が入っているのは知らなかったです、というか、うちの安物オーディオでは聴き取れないんかな。
2006/01/13(金) 15:41 | URL | asianstyle1 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
BILL EVANS / "Waltz for Debby" (JAZZ)評価:★★★★★ビル・エヴァンス・トリオが61年にヴィレッジ・ヴァンガードに出演した際の歴史的ライヴ録音でもありJAZZ親父からカフェ男までみんな大好きなこの作品。なんと言っても数々のカヴァーが存在するもいまだ
2006/01/04(水) 17:02 | + NDD DISC REVIEW +
[http://www.daiteiden-themovie.com/:title=大停電の夜に] 【監督】源 孝志 【出演】豊川悦司、田口トモロヲ、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ、井川遥、阿部力、本郷奏太、香椎由宇、田畑智子、淡島千景、宇津井健 【締  切】11月2日(水)必着 【招待者数】ペア1
2005/10/28(金) 00:50 | シネマモルツはてな支局
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。